FC2ブログ

山口 角島の青い海 ダルマ菊 角島灯台と長門峡の紅葉をめぐる撮影ツアー

 2020-09-21
撮影ツアーのお知らせです。
最近特にSNSで人気の角島の青い海、角島灯台(日本の灯台50選)、そして本州西部と九州の海岸線で見られる
ダルマ菊を撮影に出かけます。
また、紅葉で名高い長門峡でも錦秋を狙います。
行きはフェリー利用で翌朝に九州門司上陸、そのあとはそのままバスで山口へ。
角島の青い海と灯台、ダルマ菊を夕焼けまで撮影。
翌日はさらに朝から角島を撮影後、午後からは長門峡へ、そして湯田温泉泊。
最終日は、高速で一路大阪へ。

2020年の撮影の締めくくり。
ぜひみなさまのご参加をお待ちしております。
s-DSC03364のコピー
s-DSC03489のコピーs-2020年11月山口角島 長門峡紅葉 撮影ツアー募集案内Aプラン訂正-1
s-2020年11月山口角島 長門峡紅葉 撮影ツアー募集案内Aプラン訂正-2


カテゴリ :撮影ツアー トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

リコーフォトアカデミーのお知らせ Part2(ワークショップ最終ごあんない)

 2020-09-14

朝夕はめっきり涼しくなりましたが、まだまだ暑い毎日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
リコーフォトアカデミーからのお知らせです。
いよいよ9月27日、写真遠足、琵琶湖 桂浜園地へヒガンバナを撮りに出かけます。
詳しくはこちらをご覧ください☞米谷昌浩と行く風景写真遠足 琵琶湖・桂浜園地s-1H2A7500のコピー

まもなく締め切りとなります!
みなさまのご参加お待ちしております。

よろしくお願いいたします。


カテゴリ :セミナー トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

写真展は続くよ・・・

 2020-09-11
8月21日からスタートした米谷昌浩写真展『奈良 遥かなる山稜』大阪展
そして9月4日から始まりました東京展、10日、無事終了いたしました。
たくさんのご来場、またみなさまからのご支援、ご尽力に心より御礼申し上げます。

さてこのあと作品たちは奈良県天川村へ
9月30日より11月30日まで天川村立資料館にてロングラン写真展となります。
季節は紅葉シーズンに入って行きます。
温泉あり、おしゃれな喫茶店あり、鍾乳洞、ごろごろ水・・・etc.
ぜひお立ち寄りください。
s-奈良県天川村資料館ほのぼの写真展DM絵柄面20200930s-奈良遥かなる山稜天川村立資料館写真展DM宛名面20200930


カテゴリ :写真展 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

米谷昌浩写真展 『奈良 遥かなる 山稜』 東京展

 2020-08-31
東京展まで、あといよいよ3日となりました。
関東方面のみなさま、よろしくお願いいたします。

今回は、前回から9年ぶりの東京展です。
2011年は忘れもしない東日本大震災の年で地震、津波、放射能漏れなど異常なことが次々に起こりました。
当然、東京は人もまばらでエスカレーターは片側が止まっていたり、蛍光灯が消されていたりで暗いムードが漂っていました。
心が折れそうになっていましたが、遠く離れた関東の知人や友人が集まってくれ写真展を支えてくれました。
今回もまた、コロナか。
でも、何が来ようが関係ありません。
すべて判断して動くのは自分ですから、前に進むのみです。
たとえ、1年、2年延期したところでどうなるかわかりません、むしろ状況がもっと悪くなるかもしれません。
だから、富士フイルムフォトサロンから連絡をいただいたとき即決しました、やろうって。
来年は来年、再来年は再来年、その時の道を進めばいいんです。
恐れて立ち止まっていたってなにも始まりません。
人生は一度きりですから。

s-米谷昌浩写真展『奈良 遥かなる山稜』
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

御 礼

 2020-08-27
富士フイルムフォトサロン 大阪
スペース1 米谷昌浩写真展 『奈良 遥かなる山稜』
また、ホワイエにて同時に開催させていただきました『第7回 フォトスクールとっておき!写真展』
本日、8月27日をもちまして7日間の日程を無事終了いたしました。
新型コロナウイルス感染拡大、第2波が毎日報道される中、また猛暑の中ご来場いただきましたみなさま、
本当にありがとうございました。
これからも、撮影対象をさらに広げつつ、また地元奈良を大切にしつつ、新しい作品を発表して行く所存です。
今後とも、ご支援よろしくお願いいたします。


このあとのスケジュールといたしましては富士フイルムフォトサロン 東京におきまして
9月4日(金)~9月10日(木)まで米谷昌浩写真展『奈良 遥かなる山稜』を開催いたします。
関東方面にお住いのみなさま、空から見た奈良山岳風景をご覧いただけます。
特に、日本の滝百選の中では最難関と言われる奈良県天川村の双門滝(そうもんのたき)、
そして、全国的にも人気の大台ケ原の名瀑、中の滝(日本の滝百選)、西の滝、東の滝の空撮、
さらには、風景写真家に人気の奈良県下北山村の不動七重の滝(日本の滝百選)全景など、滝マニア必見の
作品をご覧いただけます。
ぜひ、ご来場いただきますようよろしくお願いいたします。
s-1H2A5786のコピー奈良県天川村の清流 川迫川
カテゴリ :写真展 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

暑中お見舞い申し上げます!

 2020-08-02
本当に長雨だった梅雨が過ぎ、灼熱の夏がやって来ました。
今年は春先からややこしい状況が続き、これから先もこの状況が続きますが
どうか、風評に惑わされず、人任せにせず、人のせいにせず、自分で判断して動きましょう。
暑いですけど、マスク、消毒、忘れてはならない水分、塩分補給、がんばりましょう!

s-DSC04092SのコピーSONY α9  FE24-105/4 G OSS                                       写真展まであと19日
カテゴリ :ごあいさつ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ご案内です

 2020-07-26
写真展まで1か月を切りました。
今回、富士フイルムフォトサロン 大阪の8月スケジュールご案内はがきのトップ写真に作品を使っていただきました。
ありがとうございます。

長雨、新型コロナとスカッとしない日々が続きますが、じっとしていても仕方がないです。
暑い中、本当に申し訳ないですが
富士フイルムフォトサロン 大阪 『米谷昌浩写真展 奈良 遥かなる山稜』へぜひ、お運びください。
今回はトークショーがありませんので、マスク越しではありますが、風景写真についてじっくりお一人お一人
お話しできると思います。
よろしくお願いいたします.
s-IMG_20200726_0005-1.jpg



カテゴリ :写真展 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

リコーフォトアカデミー開講します

 2020-07-20
お知らせです。
リコーフォトアカデミー開講いたします。

今回はオンライン講座となります。
詳しくはこちらから
水のある風景を表現する!

みなさんが撮影された水のある風景をお待ちしています。
今年撮ったもの、過去に撮影されたものでもOKです。
講評いたします。

後半では、私がこれまで撮影した水のある風景、最近作までお見せします。
暑い夏を水辺の風景を撮りながら、乗り切りましょう。
s-940625裏磐梯小野川不動滝SLのコピー
カテゴリ :リコーフォトアカデミー大阪 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

礼文島

 2020-07-13
北海道から帰ってまいりました。
出発時は近畿地方は嵐のような豪雨の中の出発。
実際、よく止まることで有名?な大和路線他JRは当然止まっていました。
太平洋旅行の兒玉さんにお世話になり、クルマで無事大阪伊丹空港へ。(お世話になりました、ありがとうございました。)
JAL→ANAと乗り継ぎ、最北の島へ。
ジェット気流が今年は蛇行して流れているため梅雨前線による雨雲が北海道にも届き天候不順。
しかしそんな天候もものともせず、花たちは健気に咲いていました。
昨年よりもよく咲いていたような気がします。
写真はブログではすべて紹介できませんので、FACE BOOKやインスタなどで徐々にアップいたします。
合わせてご覧ください。
時系列は若干前後いたします。
FACE BOOKはこちら⇒ https://www.facebook.com/profile.php?id=100010647525544
インスタはoominenokaze5119 です。

s-IMGP4026のコピーPENTAX  KP   DA16-85/3.5-5.6 WR
カテゴリ :海に咲く トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

海辺を行く

 2020-07-07
梅雨のこの時期はやはり天候は不安定で時としては雨降りがずっと続き、なかなか撮影どころではなくなります。
雨も降り方によっては撮影計画も無理をせず、いのち第一で時としては計画変更も大切です。
特に今年はこのような状況ですから、勝手な行動から人に迷惑をかけないことを肝に銘じなければなりません。
ここ数日は、このような天候が続きそうですから特に注意が必要です。
また、梅雨が明ければ暑い夏が本番を迎えます。
外へ出るのは今年はなかなか難しい場面が多いですが、熱中症にも注意をしなければなりません。
マスクも大事かもしれませんが、水分、塩分などこまめな補給が大事です。
このような状況がこれからずっと続きますが、みんなで助け合いながら乗り切りましょう。

きょうの一枚は山陰海岸に咲くユウスゲです。
山に咲くニッコウキスゲもいいですが、私はむしろこちらの方が好きですね。

s-IMGP2306のコピーPENTAX  KP  DA60-250/4 ED (IF)SDM
カテゴリ :海に咲く トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫