fc2ブログ

雪の京都 美山

 2023-01-22
空模様

ソニーαアカデミー
米谷昌浩の雪の京都美山撮影講座、無事開催することができました。
遠いところご参加のみなさん、おつかれさまでした。
ありがとうございました。

夜半に降った雪が美山かやぶきの里をつつみ込みました。
朝から撮影を始めましたが今までで一番撮影条件が良かったと思います。
吹雪、日当たり、雪解けなど目まぐるしく変わる気象条件で様々なシーンを撮影していただけたと思いました。

あの寒い条件の中でもがんばって撮影されるみなさんの熱意が伝わってきて、逆にこちらがパワーをいただきました。
一生懸命撮る、大切なことです

s-DSC08844 のコピー

カテゴリ :ソニーαアカデミー トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

新年おめでとうございます!

 2023-01-01
s-DSC06490SURS2023SNS年賀状
カテゴリ :ごあいさつ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

リンゴの古樹

 2022-12-03
正月はどうしてもミカンに目が向けられがちですが、秋から冬場はりんごが大好物で撮影に出かけてはせっせと買ってきます。
最初の頃はリンゴの名前を聞いても全くわかりませんでしたが、聞いてもわからないのでとにかくいろんなものを食べてみることにしました。
酸味、シャキシャキ感、甘さなどさまざまで、自分の中では北斗、群馬名月、フジ・・・、でもやっぱりフジに落ち着きます。
みなさんはいかがでしょうか?好みはいろいろですからね。
今年の最終遠征でもまた、あれば仕入れようかなー、と思っています。

s-DSC05164 のコピーSONY α7Ⅳ  FE100-400GM


カテゴリ :果実 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

白鳥の飛来地、習性を徹底的に調べました!傑作を撮っていただきます!

 2022-11-26
この撮影ツアーは、自信を持っておすすめ、募集いたします。
ここまで言い切るのは、徹底的に撮影地を調べ上げ、実際に複数回撮影取材しているからです。
旅行会社まかせのツアーとは違います。
傑作を撮れるよう、2人の講師がマンツーマンで撮影アドバイスいたします。
ぜひご参加ください、お待ちしております。

お問い合わせ、お申し込みはこちらまで!
【お申し込み先】
エンゼルハート フォト 林幸恵写真事務所
林 幸恵  
携帯(090)1860 2640
MAIL: yukie-h@cty-net.ne.jp


s-2023年2月8日~11日 3泊4日越中富山 白鳥撮影ツアー 場所シークレット のご案内 表面



カテゴリ :撮影ツアー トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雨の森

 2022-11-08
今年は各地で美しい紅葉に出会っています。
昨年も出かけましたが、うまくタイミングが合わず、というか紅葉が遅れていたり遅くまでの高温が影響していたりでした。
今年もこれまでの予想データはほとんど役に立たず、どうなることかと思いましたが、じっとしていても何も始まらないので大ざっぱなルートだけを決め、標高で当たりをつけ攻めてみました。
台風による葉の痛みも少なく、比較的順調に紅葉したようです。
これからは平野部の紅葉です、SNSや人の話も情報収集にはなりますが、まず、自分の目で確かめる。
これ、一番大事なことです。

冷たい雨の森でしたが、黄葉が素晴らしい森の風景が広がっていました。
s-DSC08294 のコピー
SONYα7Ⅳ  FE100-400/4.5-5.6GM                                     長野県

カテゴリ :山の紅葉 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

燃える秋

 2022-10-28
朝夕ぐっと気温が下がり、この前の撮影では霜が降りました。
土砂降りの雨のあと、晴天となりましたが気づくとクルマはどろんこ状態でした。
このまえ洗車してもらいピカピカだったのになぁ。
雨に含まれていたのか?ちょっと謎でした。
しかし冷え込んだおかげで、ごらんのように雲ひとつない晴天のもと見事な紅葉を見せてくれました。
傾いた西日のおかげでより一層燃えるような紅葉でした。
来年はぜひここを『とっておき撮影ツアー』に組み込もうと企んでいます。
お楽しみに!
あわせてただいま『フォトスクールとっておき第30期生』メンバーを募集中です。
メンバーになって一緒に撮影に出かけてみませんか。
どうぞよろしくお願いいたします。

s-DSC01779D のコピーSONYα7Ⅳ FE100-400GM                                     新潟県
s-フォトスクール とっておき!第30 期生 (2022年 11月~23年 2月 ) フライヤー募集用(申込書付き)20220803

カテゴリ :フォトスクール とっておき! トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

進みゆく秋

 2022-10-21
撮影ツアーも無事催行でき、真ん中の日は終日の雨の中の撮影となりましたが、最終日は雨上がりの撮影で紅葉プラス雲海も有りで、もう一日撮影したい状況でした。
行きの移動に少なくとも半日、帰りに半日取られますから、やはり朝景、夕景のことを考えると4日間はほしいところです。
天気も下り坂から雨、風が吹き回復から晴れへと空の変わり目を撮ることが出来るんですが。
参加される方の事情もあり難しいところです。
こちらは一枚でも多く、これまで撮ったことがない状況や場所で傑作を撮ってほしい、その思いでやっています。
みなさん、うまく撮れただろうか。
また撮影ツアーはコミュニケーションの場でもあります。
ふだん教室でもひとり一人じっくりと話す機会もなかなか無く、一緒に撮影することで撮影の仕方や機材のことなどいろんな面が見えてきます。
そうすることで、今後の教室や撮影でアドバイスするレベルもつかむことが出来ます。
今後も可能な限り、教室で難しい話をするだけではなく一緒に撮影することを通して、自然の素晴らしさや撮影の楽しさを伝えていきたいと思います。
今日の一枚は秋が始まった御嶽山麓の仙人滝。

s-DSC05181 のコピー
SONY α9  FE24-105/4 G



カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

たそがれ時

 2022-09-27
過去にカメラ店に勤務していた頃、撮影ツアーの担当をしていたことがあります。
ある撮影ツアーで参加者が「この夕焼けをさらにフィルターをかけて赤く鮮やかにするにはどうしたらいいんですか」と東京から指導に来ていただいた先生に質問をしました。
先生は一言、「そんな姑息なことをしなくても、きれいに焼けるときは焼ける」と。
質問した人は、すべてそういう写真は加工をしたモノだと思い込んでいる、あるいは教え込まれたんでしょうね。
最近の傾向を見ていると、何でも一発でモノにしようと技巧に走る人が多いように思います。
フィルターで色をきつくしたり、彩度を上げあげにしてみたり、コントラストをガチガチにしたり。
何でも、そんなの人の自由や、という人もいます。
自由という便利な言葉を操って、本物を見たことがない、見ようとしていないだけなんですけどね。

本当に美しい夕陽は息をのむほど美しいものです。
自分は、そう思います。

s-DSC07585 のコピー瀬戸内海 与島から

カテゴリ :灯台 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

フォトスクールとっておき!第30期生募集と写真展のお知らせです

 2022-09-11
お知らせで恐縮です

2013年にスタートいたしましたフォトスクールとっておき!も                いよいよ次期から第30期に突入いたします
多くの方に支えられ、ここまで続けてくることが出来ました
ほんとうに感謝の念でいっぱいです
この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます

s-フォトスクール とっておき!第30 期生 (2022年 11月~23年 2月 ) フライヤー募集用(申込書付き)20220803

おかげさまでフォトスクールとっておき写真展も今年で第9回目を迎えます
こちらの方もどうぞよろしくお願いいたします
s3-IMG_20220907_0001.jpg


カテゴリ :フォトスクール とっておき! トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ブログを再開いたします

 2022-08-19
ご無沙汰しております。
8ヵ月にわたりブログを中断しておりましたが再開いたします。(当面は発信しながらブログ内内装工事いたします)。

これまで、2020年ころまで奈良県南部の山の風景を中心に撮影しておりましたが、
東京、大阪で個展もそれぞれ3度行い写真集も2冊発刊させていただきましたので、ここで一段落。
さすがにこのご時世に海外にも行くわけにも行かず、少なくとも時間を制約されていた時(サラリーマン)に行けなかった日本の各地を巡って見たくなり、ライフワークの灯台、滝の撮影はもちろん、みずほの国(日本)の四季折々の風景をお届けするとともに、
ときにはご覧いただいている方々とも一緒に撮影できるよう、情報発信の場としてブログを発信いたします。
これまで見ていただいていた『大峰山脈四季絵暦』・・・・・を引き継いだ形で継続いたしますのでこれまでの記事をさかのぼって
見ていただくことも出来ます。
FACE BOOKやインスタとの連携も時々ありますので、毎日ご覧いただける方はぜひご覧ください。

また、リンクにつきましても見直していきたいと思います。
リンクはご連絡いただきましたら、リンクさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

こちらのブログは大体、1週間に1回から2回のペース(週の前半)で更新していく予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

s-DSC00060のコピー


カテゴリ :お知らせ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫