FC2ブログ

とある峠への道で

 2019-10-30
撮影ポイントと呼ばれるところへ向かうわけでもなく、山道をクルマで走っているとグッと心に響く風景に出会うことが
よくあります。
行楽客が行き交うわけでもなく、また撮影する人と出会うわけでもなく、程よい大きさの風景となって目に飛び込んできます。
そんなときはクルマを止めて歩く、自分の目に飛び込んでくるものを素直に切り取る。
どこかで見た風景のコピペはまっぴらごめんです。

s-DSC04585のコピーSONY α7RⅢ  FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ :山の紅葉 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

どしゃ降りのあとで

 2019-10-29
紅葉が遅くなろうが、美しく色づかなくても木は葉を落とし、晩秋を迎え、やがて、寒い冬がやってくる。
季節と時間はいつも通り進んでゆく。
でも、こんな年もある。
それなりに撮らせてもらおうよ、自然も目いっぱいの姿を見せてくれているんだから。

s-DSC08785のコピーSONY α9  FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ :山の紅葉 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

紅葉はウルシから

 2019-10-23
雨が多く、また台風の襲来など不安定な天気が続き紅葉も?の状態です。
全体的には遅れ気味、または台風で葉が飛ばされたりで平年のようには難しそうです。
しかしウルシは裏切らず、鮮やかすぎる赤を見せてくれます。
一切さわらずの撮って出しです。

s-DSC03151のコピーSONY α9  FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ :山の紅葉 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

また逢いに行こう

 2019-10-15
10月に入りあっという間に月半ばに差し掛かりました。
何かとせわしなく過ぎる日々、紅葉は待ったなしに山から下ってきます。
同じ場所ばっかりじゃなくて、今年はちょっと見方を変えて攻めてみません?
FB見て、インスタ見てあっちへどどどっ、こっちへどどどっ、ええ加減やめませんか?

s-IMGP3015SのコピーPENTAX KP  DA 60-250/4 ED (IF)SDM
カテゴリ :山の紅葉 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

美しいものを見せてもらった

 2019-10-12
おとといの話。
感動的な夕焼けでした、撮影ツアー。(作品は出しません、生徒さんが発表してから)。
SNSで撮影ポイントと呼ばれる場所でしたが、それぞれ自分の感じた目の前の風景を撮れただろうか。
定番ももちろん撮る。
でも、自分らしい風景をいつも切り取ってほしいですね。
参加していただいたみなさん、おつかれさまでした。
きょうは、出歩かず(台風です)じっくり撮影した作品を見返してください。
次は紅葉ですよ。

s-DSC05338のコピーSONY  α7RⅢ   FE100-400/4.5-5.6 GM OSS



カテゴリ :山の紅葉 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫