ここは風の通り道

 2015-10-11
遠征隊、帰還いたしました。
今年は紅葉が早く進んでいます。
昨年、二十日過ぎてから美しかったところがもうすぐ見ごろを迎えようとしていました。
焦るなぁ・・・。
今回撮影ツアーにご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
頂上では、前日はマイナス6度だったとのこと。あたりはガスの中だったとも聞きました。
一日入れ替わり逆に良かったかもしれません。
朝、標高2600mの山の稜線を雲が気持ちよさそうに越えていきました。
s-254A2093Gのコピー

カテゴリ :雲 霧 靄 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

東方遠征

 2014-11-24
今回は東方遠征。
以前に勤めていたカメラ店の撮影イベント担当時にツアー下見、本番も含めて北海道から九州まで各地へ行っておりましたが
転属後は出かける機会もめっきり減り、ホームグランド大峰の撮影を進めておりました。
ここにきて写真家の仕事を本格的に始めたこともあり、遠征の機会も多くなりました。アウェーでの戦いの連続です。
しかし自分の撮り方で、よく観察した上で撮り進めます。自分らしく。
s-1H2A3153のコピー
キヤノンEOS5DマークⅢ   EF100-400/4.5-5.6L IS                   静岡県富士宮市
カテゴリ :雲 霧 靄 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大気の状態

 2013-09-14
台風が近づいている影響で山ではかなり水蒸気が立ち込め、遠景はちょっと撮影できない状態でした。
夏休みの時期は渓流もこんなところまでというような奥地までテントとバーベキューセットを持った人々が入り込み
車の対抗もままならず、(まともにバックもできなく、イノシシのように前にしか進めない困ったドライバーが多くいます(笑))入らないようにしています。また、河原にそういったバーベキューの残骸を残して去っていく、とんでもない人々が多くいます。よって、撮影がままならないのが実情です。
秋は着実にそこまで来ています。渓谷の水も冷たくなってきました。心地よく入って行けるのももう少しです。

s-1H2A7002のコピー
キヤノンEOS5DマークⅢ  EF100-400/4.5-5.6L IS                        奈良県上北山村
カテゴリ :雲 霧 靄 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫