FC2ブログ

寒気南下

 2019-11-28
暑い暑いといってる間にまもなく12月です。
北国からは雪の便り。
短い晩秋から一気に冬への突入。
慌ただしい年の暮れです。
雪道を走る季節がきました。
この冬のうちにクルマの走行距離は間違いなく17万kmを突破します。
きょうの一枚は霜が降りた朝、シラカバに暖かい陽が注ぎ込みます。

s-DSC05174のコピーSONY α7RⅢ  FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ :高原 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

高原の片隅で

 2018-09-17
ペンタックスリコーフォトスクール大阪 ステップアップレッスン航空機撮影にご参加いただいたみなさん
ありがとうございました、楽しんでいただけましたでしょうか。
初級コースにもかかわらず、みなさんの吞み込みの早いこと!
いろんなジャンルに挑戦されている中でみなさんの撮影姿勢にすごく刺激を受けました。
次は風景です。ぜひガチンコ対決しましょう!

さて季節は進み、秋らしい朝夕の気温となってきました。虫の音も涼しげです。
家の裏庭のヒガンバナも満開です、またSNSではヒガンバナのオンパレードになるんでしょうね。
それよりもむしろ、こちらの純白のソバの花が好きですね!
s-DSC06568のコピー

カテゴリ :高原 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

標高1700m付近

 2017-09-29
ウルシ系の木から紅葉が始まっています。
雨上がりのシラカバの森でひときわ目を引きます。
林床では野菊の花、ツリガネニンジン、アザミ、マツムシソウなど春に負けない美しさで
秋の森を彩ります。
s-DSC07107のコピーSONY  α9  FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ :高原 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

秋らしさ

 2017-09-27
平地ではヒガンバナ狂騒曲で右往左往している様子が手に取るように見えます。
SNSって便利だけどそのおかげで自分らしさを見失っている人がいかに増えたか。
あそこが咲いたワーッと押し寄せ、次はここが見頃ワーッと行く。
怒号が飛び交い、花を踏みつけ、あぜ道ズタズタ。ゴミだらけ。
あと、誰が整地するの、ゴミ拾うの?
何百人の人が訪れてシャッターを切っているわけですから同じような作品がワーッと
出るわけです。人と同じものが撮れると安心するんでしょうね、きっと。
もうこれくらいにしておきます、きりがないので。
というわけでいつもこの時期は喧騒を離れて、高原へ行くことにしています。
下手でもいいじゃないですか、自分が美しい光景や花を見て、ああいいなぁって感動してシャッターを切る方が
ずっといいと思いませんか。

s-DSC07210sSONY α9  FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ :高原 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

麦秋のころ

 2017-06-04
もうすぐ梅雨入り
私の住む奈良も平野部では6月10日前後がようやく田植の始まり
今回の遠征先では田植えは終わっていましたが美しい麦秋の風景
日が射したり、風と共に通り雨が来たり、めまぐるしい空模様でした
しかしそのあと、ドラマが待っていました・・・・楽しみは少しずーつ♪また次回に

今回の一枚 新しく投入した機材でいろんなシチュエーションをテストしています
風景の場合、特にこのような雲が走り、光が即座に変化する日などはフレーミングをシビアに
結構カメラを振ったり、ズーミングしたりしますので露出は結構転びますが、さすが演算速度が速い
素早くファインダーで露出補正量をチェックできました、このカメラ連写だけが取り柄ではないようです
その合間に撮った麦秋の一枚
s-DSC02316のコピーSONY  α9  バリオテッサーT* FE16-35/4 ZA OSS

カテゴリ :高原 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫