うしろ姿

 2017-10-21
雨が続いて、森ではきのこがそこここに。
この美人さんはものすごく小さな人なのですが、その色ゆえ、目に飛び込んできます。
通り過ぎてしまいそうな本当に小さな世界でした。
そのうしろ姿に、撮って、という声が聞こえたような気がして(勝手にそう思っただけですけど)
地上すれすれの世界にシャッター音が鳴り響いていました。
うしろ姿がいい。(だれ、そこで笑っている人は(笑))。
s-DSC02445のコピーSONY  α9  FE90/2.8マクロ G OSS
カテゴリ :きのこ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

キノコの山

 2015-09-14
遠征に行くと現地の看板とかを見て、ちょっと行ってみようかと相棒とそこへ向かうことがあります。
何とか湿原とか書いてあるととくに行ってみたい衝動に駆られます。
実際行ってみると本当に素晴らしい場所であったりすると、夢中で時間を忘れてシャッターを切ります。
今は何でもネットで調べて行ってしまうことがよくありますけど、何も見ずに自分で見ず知らずの場所に行ってみるのも
逆に素直に風景を見ることができて、傑作が生まれそうな気がします。
きょうの一枚は森の中で見つけたでっかいキノコ、ちなみにシューズの大きさは26.5cm。
この湿原の入り口には多種のキノコが見られました。いつか花咲くときに再チャレンジです。

s-R0014624.jpg
カテゴリ :きのこ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

天気予報と山の天気

 2014-09-17
山の天気はめまぐるしく変わります。
特にここ数年は、天気予報は難しく、ピンポイントの雨など予報士の人も大変でしょう。
やまもほとんど予測がつかず、雲と風を見るしかありません。
登った3日間は本当に、目まぐるしく変わり、ある意味、天気の読み方が少しだけわかったような気がします。
その時に撮った、森のきのこの時間です。雨と風と太陽のもとできのこは生きているんです。
なんか、ほほえましいです。

s-1H2A6609のコピー
                                                      奈良県天川村  大峰山脈
カテゴリ :きのこ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫