峠を越えて

 2017-11-04
季節を追って最近遠征することが多くなりました。
海から山へ、また逆に山から海へ
峠を越えてゆく機会が増え、高度差で季節の移り行く姿を追いかけることができます。
秋はこれから平野部へと下ってきます。
s-DSC02509のコピーSONY  α9   FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ :秋の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

トチの秋

 2017-10-22
雨降りの後だからでしょうか。
このトチの紅葉が非常に美しく感じられました。
みどりから黄色、そしてオレンジ色、最後は茶色くなって葉を落とします。
このあと山で見る、様々な木の紅葉の色と出会うのが楽しみです。
s-IMGP2147のコピーペンタックス KP  SMC PENTAX‐DA 60-250/4 ED [IF] SDM
カテゴリ :秋の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

山の恵み

 2017-10-05
山ではこの前に紹介したアケビのほか、このやまブドウも見かけました。
ふだんはなかなか気づきませんが、この季節やまブドウの葉は美しく紅葉します。
ブドウ畑のブドウのようにたわわに実をつけることはないと思いますが、山で見つける
やまブドウはこのようにいつも控えめに実をつけています。
きっとまた、山に生きる生き物たちのためにこうして実をつけたのでしょうね。

s-DSC09712のコピーSONY  α9   FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ :秋の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

好きな木

 2016-11-09
この2~3週間は、あっちへ行ったりこっちへ行ったり、季節は早くも雪の便り。
タイヤ交換のタイミングを外しそうになりました。(あすエンジンオイルの交換、フィルターの交換、タイヤ交換です)。
得意な雪道シーズンの始まりです。
どこを走ろうか、今年も楽しみです。
あすは、フォトスクールとっておき!のバス撮影実習です。
5日前はまだみどり緑していたけど、紅葉は進んだだろうか。
きょうの1枚は、この前遠征した時の中国地方の紅葉です。(いつもの定点撮影、好きな白樺です。)

s-DSC00986のコピーSONY  α7Ⅱ   FE70-300/4.5-5.6G OSS
カテゴリ :秋の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雨降りもまた良し

 2014-11-03
紅葉遠征隊の旅は続きます。
写真教室終了後、今週はあと2日間しかない、さあどこに行こうか?
今週は全く決めていませんでしたが、車泊が安心してできるようになったので、気になっているところへ行こう!
ということでまたもや遠征してきました。
週間予報は大きく外れて、2日間丸々の雨。
カメラにシャワーキャップ、望遠レンズにタオルをかけ、自分はモンベルレインダンサーに身を包みこみ、
土砂降りの雨もものともせず、日本の絶景を捉えてきました。
雨の多い紀伊半島で鍛えていますから、ちょっとぐらいの土砂降りはものともせず、撮影に集中です。
冷えた体を癒すのは今回も温泉です。あー日本に生まれてよかったぁ~、と実感する瞬間です。
いつもじみ~な風景を撮っているので、少々の絶景が目の前に現れても、あわてないあわてない!
じっくり美しい部分を見極めてシャッターを切っています。

s-1H2A0700のコピー
      キヤノンEOS5DマークⅢ   EF100-400/4-5.6L IS               
カテゴリ :秋の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫