FC2ブログ

春の海へ

 2020-02-28
内陸部ではさんしゅゆ、梅、早いさくら、セツブンソウ、フクジュソウなどなど次々に開花していますが、
海岸部ではまだまだ冷たい風が吹きすさびます。
雲があったりでなかなかスカッといかない日もありますが、世間の喧騒をちょっと忘れて広々とした海を眺めに行きませんか。
まもなく、奈良東大寺二月堂のお水取り(修二会)も始まります。
もうすぐ、春です。
s-DSC03110のコピーSONY  α9  FE16-35/4 ZA OSS                                       Kyoto Pref.


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

冬の海

 2019-12-07
12月に入り気温がぐっと下がりました。
お約束どおり日本海もらしくなっていました。
今回は年内最後の 『フォトスクールとっておき』 撮影実習ということで出かけましたが、
たぶん個人で行ったら絶対外には出ない気象条件でした。
すごい荒波でしたが、それをものともせずがんばって撮っているみなさんの姿を見て逆にこちらがパワーをもらいました。
本当にみんな撮るのが好きなんだ、それが伝わってきました、ありがとう!
みんな、カメラ大丈夫だったかなぁ。
s-IMGP1896DのコピーペンタックスKP   DA60-250/4 ED IF SDM   ペンタックスブルーが美しい

カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

けあらし(蒸気霧)

 2019-12-04
山の紅葉が終わり霧氷が付き始める時と同じくして、海でも冬に向かうその季節になると川が流れ込む河口付近では大気と水温の温度差でけあらし(蒸気霧)が発生します。
天気予報をしっかり確認し、撮影場所はふだんからロケハンをしっかりしておく。
紅葉がきれいな場所は新緑の時はどうなんだろうとか、夏場にきれいな海の風景が撮れた場所は冬に来るとどうなんだろうとか、別の季節を想像する、そんなことも自分らしい作品を撮ることには必要ではないでしょうか。

s-DSC00875dSMのコピー_edited-1SONY α9  FE100-400/4.5-5.6 GM OSS
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

梅雨明け

 2019-07-24
ようやく近畿地方も梅雨が明けました。
多雨、異常な湿度から今月はちょっと飛び出して、7月は遠征に行っておりました。
ブログはFACE BOOKと連係(飛行機の方)、インスタの方はFACE BOOK(ニホンカモシカ)と連係しております。
なので、ブログはPCから発信するため間隔があいてしまいます。
できれば両方からご覧ください。
SNSでいろんなことが聞こえてきます。知りたいこと、知りたくないこと・・・。
知りたいことは自分で探しに行きますが、知りたくないことが飛び込んできますので、とても厄介です。
人は人なので、まったく気にしないことにしています。

s-DSC07348のコピーSONY  α9  FE24-105/4 G OSS                                  北海道 日本海側
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

あっという間に

 2018-07-30
8月がやって来ます。
ずっと暑いので台風が行ってしまったら涼しい風が吹くのかと錯覚してしまいます。
でもこれからが本番です。
好きなものをいっぱい食べて、睡眠を十分にとり、暑い夏を乗り切りましょう!
きょうの一枚は日本海で撮ったユウスゲと漁火です。
ユウスゲも当たり年ですね、今まで見た中で一番見事に咲いていました。


s-IMGP2393のコピーペンタックス KP   HD PENTAX-DA 16-85/3.5-5.6 ED DC WR
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫