森の中での出会い

 2011-06-28
先日連休を取って、登ってきました。
ザックの荷は重く、難行苦行でしたが、素晴らしい出会いもあり行った甲斐がありました。
泊まった山小屋では先客として、23名の行者さんもおられ、夜、食事後のミーティング。
いろんな職業の方が参加しておられ、中には、あまりの厳しい行に感極まり、話はじめから涙で声を詰まらせておられる方もあり、こちらは少し離れて晩ごはんを食べながら、いい話を聞かせてもらいました。

さて、梅雨空の森の中ではキノコの最盛期、またさまざまな種類の山の花も見られ、感激でした。
今回は、豊かな森の恵みキノコとかわいい森の花、まいづる草です。
カメラは、RICOH CX4です。
sR0010746 コピー
sR0010793 コピー

カテゴリ :夏の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

梅雨空は続く・・・・・

 2011-06-19
今年の梅雨は本当によく雨が降ります。
カメラ、レンズにとっては有り難くない季節ですが、山では多くの花が咲き競います。
こんな雨の季節ですが、心はいつも山に向かいます。
これまでの作品を見ると雨(水)あるいは水の変幻(雲や霧、雪や氷など)が多いのは偶然ではありません。
どこかで水とつながっているのです。そんな水の風景に心が安らぐのは、私だけでしょうか。
米谷昌浩IMG_9782 コピー
きょうの一枚は、先日、大峰山系から大台ケ原にかけて滝の空撮をされたT氏のヘリコプターに同乗させていただいた時の一枚です。梅雨空、山上ヶ岳頂上付近です。
カテゴリ :緑の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ありがとうございました!

 2011-06-07
東日本 太平洋沖地震で被災された方に義援金を送ろう、の我々二人の呼びかけにご協力いただいたみなさま、大変遅くなりましたが、本当にありがとうございました。いろんな形でご賛同いただいた33名の皆様よりお送りいただいた義援金、96000円は日本赤十字社を通じて、お送りいたしました。報告させていただきます。
これが終わりではなく、何らかの形で写真で応援できることがあれば、またアクションを起こしたいと思います。

さて、東京から帰って、なまった体を動かすべく、山に登っておりますが、季節が進むのは非常に早く、今年もシロヤシオ(五葉ツツジ)のシーズンがやってまいりました。
雨降りの山行となりましたが、ガスに包まれるシロヤシオも美しく、花の大峰山脈、夏のステージの幕開けです。
また、稜線上ではこの季節、奥駈けをされる行者さんとの出会いもあり、法螺貝の神々しい音色に、急坂を登ってきた疲れも癒されます。
米谷昌浩R0010681 コピー
シロヤシオの回廊

米谷昌浩R0010690 コピー
奥駈け道を行く行者さん
カテゴリ :山の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫