真夏日の始まり

 2011-07-12
今年も暑い日々がやってまいりました。
いかがお過ごしでしょうか。
先日も滝に行ってまいりましたが、ちょっと危険な高巻きもあり、大汗をかきながらスリル満点でした。
ヒルにも出会い、夜はブヨの攻撃にも会い、いまだに腕が猛烈にかゆい。
しかし滝前は本当に涼しく、また出かけたい、そんな衝動に駆られます。
では、最近の山行より。
sR0010898 コピー
サラサドウダン 今年は本当に花つきが良かった。

sR0010868 コピー
倒木の森、ここは風の通り道!大台ヶ原ではありません、大峰山脈の高所です。
カテゴリ :山の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

出た―!

 2011-07-04
といっても別にお化けが出たわけではありません。
最近日本ジカが増えて、大変な食害が発生し貴重な高山の花や樹木が大きな被害を被っています。
天敵がいない中、異常繁殖をしており、本当に手を打たないととんでもないことになってしまっています。
山の中を歩いていて、鹿のフンを見かけないことがありません。道をはずれても、どこにでもあります。
あまり書きたくありませんが、どこかの国の政治屋さんたちは自分たちの覇権争いに躍起になって、原発事故も忘れ、自然の中で起きているこのようなさまざまな問題も忘れ、誰かが総理大臣になると必ずその人の足を引っ張るような発言を繰り返し、いったいあの人たちは何のために選ばれて、国政に携わっているのでしょう。
あまりにもあきれたニュースがつづくのでちょっとぼやいてしまいました。

さて、毎日暑い日が続きますが、この前の休みは久々に滝に行ってきました。
焼けた石ころの上を歩いていたその時、前方に人影・・・・と思いきや、なんとイノシシか、と思ったら、
ちょっと太っちょのニホンカモシカでした・・・・・・。
朝の早い時間とか、夕方の森ではよく見かけますが、昼間、はじめて見かけました。
けっこう、大きかったので、ひょっとするとおなかに子供がいるのかなぁ、なんて思ったりしました。
望遠レンズを出している暇がなかったので、今回もRICOH CX4で撮りました。
sR0010910 コピー
カテゴリ :動物 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫