猛暑

 2015-07-28
暑い日が続きます。
いかがお過ごしでしょうか。
しばらくは滝に籠るや・・・・・・の気分です。
今週末は、絶対滝に行くぞー!と企んでおります。
いよいよ、フォトスクール とっておき!写真展もあと、明日、あさっての2日間となりました。
会場におりますので、ぜひお立ち寄りください。
では少し涼しげな作品を一枚、どうぞ。
s-1H2A5331のコピー
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

フォトスクール とっておき!第2回写真展を開催します

 2015-07-26
私が開講しておりますフォトスクールの写真展のご案内です。

「第2回 フォトスクールとっておき!」写真展

日時 7月24日(金)~30日(木) 
午前 10時~午後 7時 (最終日 午後 2時まで)
場所  富士フイルムフォトサロン大阪 ホワイエ 
    〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町2-5-7 大阪丸紅ビル1F
     TEL 06-6205-8000

第2回目の教室の写真展です。お近くの方は是非お出かけ下さい。
地図はこちらです。
map_oh.gif
富士フイルムフォトサロンホームページはこちら
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/osaka/15072403.html
私は24日(金)、25日(土)、29日(水)、30日(木)会場にいる予定です。
風景写真の話、鉄道の話などゆっくりお話ししましょう。
お待ちしております。

しばらくは、最新記事はこの記事の下にアップしていきます。
カテゴリ :写真展 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雨降りが似合う

 2015-07-26
先々週にも撮影取材帰りに山ゆりを撮影しましたが、今回は懇意にさせていただいている方から開花したとのご連絡を頂戴し
鳥取の撮影ツアー後、その足で撮影してきました。
ユリ園に咲く園芸種のゆりと違い、山に咲くゆりはおおらかでそれぞれ個性的で気品があります。
ずっとシャッターを切っていたい、そんな気持ちにさせてくれます。
いつまでも咲いていてほしい、と思わせる美人さんです。
s-1H2A9110のコピー
カテゴリ :夏の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

遠い啼き声

 2015-07-20
近畿地方も梅雨が明けました。
雨降りの日が多く、被写体によっては雨が似合うものもありますが降り過ぎは困ります。
最後にはノロノロ台風、とにかく植物には成長を促す雨となりました。
ふたたび暑い夏の開始です。
ひまわり畑の中のワンシーン、カエルや虫に交じってカワラヒバが仲間に向かって啼いていました。
この鳥は羽に交じる黄色がアクセントとなっています。

s-1H2A8124T2のコピー
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

米谷昌浩 風景写真教室 第6期生(11月~2月) 受講生募集

 2015-07-18
米谷昌浩 風景写真教室 第6期生(2015年11月~2016年2月)募集

デジタル、フイルム いずれでもOKです。
今から写真を始める方も大歓迎です!(途中からの入校も可能です、ご相談ください。)
また、中途退校(自己都合による)の場合の受講料の返金は不可です。

撮影実習はバスで現地へ向かう場合と現地集合・現地解散の場合があります。

座学のみ見学OK。見学を希望される方はご連絡下さい。

受講料:26.000円(分納可)4カ月集中講座:月2回、最終月のみ3回 計9回
     (撮影実習でのバス代・入園料等は別途となります。)
講 師: 米谷昌浩

定 員: 20名募集    風景撮影(自然)を素直に楽しむフォトスクールです。

会 場: 大阪府立江之子島文化芸術創造センター 2F 多目的ルーム8
          大阪市西区江之子島2丁目1番34号
          大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m。

時 間: 2016年11月~2016年2月 教室(座学)はAM 10:30~12:30 
       第6期は1回目は座学、2回目は撮影実習になります。
※(実習は天候・被写体によって日時・場所が変更になることがあります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実施日     内    容              場 所   
①11/4(水) 前回実習作品研究         教室   AM10:30~12:30 
②11/25(水)~27(金)         野外バスの場合  ナンバ、大阪駅前より出発します 
(この月は富士山撮影予定2泊3日)
③12/ 2(水)前回実習作品研究         教室   AM10:30~12:30 
④12/16(水) 撮影実習(この月は都合により水曜)   野外バスの場合ナンバ、大阪駅前より出発します
⑤1/13(水) 前回実習作品研究         教室   AM10:30~12:30 
⑥1/21(木) 撮影実習          野外バスの場合ナンバ、大阪駅前より出発します
⑦2/3(水) 前回実習作品研究          教室   AM10:30~12:30
⑧2/18(木) 撮影実習          野外バスの場合ナンバ、大阪駅前より出発します
⑨2/24(水) 前回実習作品研究         教室   AM10:30~12:30 


米谷昌浩 風景写真教室 今後のスケジュール予定
第7 期 2016年3月~6月 3月からは一回目実習、二回目座学となります

お問い合わせ・お申し込みは
米谷昌浩写真事務所まで
携帯 090-3676-8712  FAX 0743-57-2245
PCメール masahiro-k@muj.biglobe.ne.jp
カテゴリ :フォトスクール とっておき! トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

フォトスクール とっておき! 第9期 11月~2月生 受講生募集

 2015-07-18
フォトスクールとっておき!第9期生(2015年11月~2016年2月)募集

デジタル、フイルム いずれでもOKです。
今から写真を始める方も大歓迎です!(途中からの入校も可能です、ご相談ください。)
また、中途退校(自己都合による)の場合の受講料の返金は不可です。

撮影実習はバスで現地へ向かう場合と現地集合・現地解散の場合があります。

座学のみ見学OK。見学を希望される方はご連絡下さい。

受講料:26.000円(分納可)4カ月集中講座:月2回、最終月のみ3回 計9回
     (撮影実習でのバス代・入園料等は別途となります。)
講 師: 米谷昌浩・林幸恵

定 員: 20名募集(Aスクール・Bスクールそれぞれ風景撮影・マクロ撮影(自然)を
      素直に楽しむフォトスクールです。

会場:  大阪府立江之子島文化芸術創造センター 2F 多目的ルーム8
          大阪市西区江之子島2丁目1番34号
          大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m。

時 間:2015年11月~2016年2月 Aスクール 12:30~14:30 / Bスクール 15:00~17:00
       第9期は1回目は座学、2回目は撮影実習になります。
※(実習は天候・被写体によって日時・場所が変更になることがあります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実施日     内    容              場 所   Aスクール     Bスクール
①11/5(木) 前回実習作品研究         教室   A12:30~14:30 B15:00~17:00
②11/25(水)~27(金)         野外バスの場合  ナンバ、大阪駅前より出発します 
(この月は富士山撮影予定2泊3日)
③12/10(木)前回実習作品研究         教室   A12:30~14:30 B15:00~17:00
④12/16(水) 撮影実習(この月は都合により水曜)   野外バスの場合ナンバ、大阪駅前より出発します
⑤1/14(木) 前回実習作品研究         教室   A12:30~14:30 B15:00~17:00   
⑥1/21(木) 撮影実習          野外バスの場合ナンバ、大阪駅前より出発します
⑦2/4(木) 前回実習作品研究          教室   A12:30~14:30 B15:00~17:00
⑧2/18(木) 撮影実習          野外バスの場合ナンバ、大阪駅前より出発します
⑨2/25(木) 前回実習作品研究         教室   A12:30~14:30 B15:00~17:00


フォトスクール 今後のスケジュール予定
第10 期 2016年3月~6月 3月からは一回目実習、二回目座学となります

お問い合わせ・お申し込みは
米谷昌浩写真事務所まで
携帯 090-3676-8712  FAX 0743-57-2245
PCメール masahiro-k@muj.biglobe.ne.jp
カテゴリ :フォトスクール とっておき! トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雨台風

 2015-07-17
今回の台風の影響で予定していた教室の撮影実習は中止。
行先が山だったので台風が遠くにいても風は半端なく吹き付けますから
中止は妥当な判断だったかもしれません。
しかし風よりも降り始めからの雨量が非常に多く、台風の直前なんかは大阪から帰り
JRが倒木で完全にストップしたくらいです。台風は遠くにいてもゲリラ豪雨をもたらします。
タクシーに長時間並ぶのも嫌なので中学生の時以来、久しぶりに地元法隆寺駅までひと駅
大和川沿いに歩いてみました。43年ぶりでJRのひと駅は長い(笑)。
すごい水で、途中にある大和川の沈下橋が見事に沈んでいました。
洪水の時のための沈下橋、昔の人の知恵はすごい。
台風は間もなく日本海に抜けますが、雨は残ります。
吹き返しの風と共に急なゲリラ豪雨にくれぐれもご注意ください。
この前、3日間の撮影取材の最後に撮った、山ゆりです。
梅雨明け間近ですね。(2015年7月17日)


s-1H2A8894のコピー
カテゴリ :野の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

失われゆくもの

 2015-07-13
写真を始めたころ、また学生じぶんに北海道を旅したころはディゼルカーが当たり前でした。
いま、鉄道ブームでにわかファンが騒いでいますが、さよなら列車とかいうとすごい人が集まります。
いま、一般的な風景や建造物でも世界遺産とかNHKで大河ドラマをやるとそこに人が集中したりとか
そんなことより、もっと自分の周りで普段当たり前に見ているものの中にも素晴らしい風景であったり
美しい花であったり、古くても味わいのあるものは多く存在するはずです。
そういうものにしっかりレンズを向けていきたいものです。
旧国鉄車両もどんどん少なくなっていきますね。
s-1H2A8248のコピー
                                                        鳥取県 若桜鉄道
カテゴリ :鉄道 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

渓流に舞う

 2015-07-13
間もなく夏休み。
これからは渓流に出かける方も多く、撮影には厳しい季節となります。
そこらじゅうにテントを張り、ゴミ(テント、BBQ用の網、油、たれ、食べ残し食材など)をまき散らしたまま帰っていきます。
また、狭い林道などでは車をイノシシのように突っ込んできます(バックができない(笑))ので
夏休み中の渓谷には、極力入らないようにしています。
ですから、渓谷の撮影は6月から7月にかけての岩ツツジのころ、そして9月の長雨のころになります。
この前入った渓流では、岩ツツジがきれいに咲いていて、ミヤマカラスアゲハが優雅に飛んでいました。
s-1H2A8776Tのコピー
カテゴリ :渓谷 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ひまわり畑を行く

 2015-07-12
夏が来れば思い出す。
と言ってもミズバショウではなく自然と車は西へ向かってしまいます。
鉄道ファンならおなじみの場所ですが、自分なりに撮っておこうということで
目的地に向かう途中に撮ってきました。
この線の車両は新型が投入され、以前のような面白みには欠けますが、
ひまわり畑を行く鉄道にはやはり惹かれるものがあります。
s-1H2A8215のコピー
カテゴリ :夏の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

天川村の俳優たち

 2015-07-04
雨の間隙をついてわがホームグランド天川村へ行ってきました。
平野部ではほぼ終わろうとしているホタルに逢いに。
紀伊半島集中豪雨大災害の後、山の形状、谷も激流で大きく様変わりし、その後ホタルのいたとっておきの場所も
あきらめていました。ホタルの幼虫の餌となるカワニナがいなくなったのではないかと。
しかしそれは杞憂でした。彼らは元気に飛んでいたのです。
天川村の俳優たちに感謝です。
s-天川村 ほたる  20150703のコピー
                                                            奈良県 天川村
カテゴリ :風物詩・行事 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

滝の宝庫

 2015-07-01
紀伊半島は滝めぐラーにとってはたまらない場所だそうです。
特に奈良県南部の山岳地帯には名瀑が多く、日本の滝百選の天川村・双門の滝、大台ケ原・中の滝、下北山村・不動七重の滝、十津川村・笹の滝をはじめその周囲にも多くの滝が目白押しです。
これまで、多くの滝を訪れましたが、いずれも再訪したくなる茗溪が多く、季節を追って何とか時間を作って行ってみたいものです。
今回の和歌山・那智滝はあまりにも有名で行かれた方も多くいらっしゃると思いますが、私は杉の間を落ちる高度感あふれる
このアングルが好きですね。
                
s-IMG_1394のコピー
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫