違う角度から

 2016-06-26
雨が、突然降りだしたり、天気予報が外れたり、雨雲レーダーとのにらめっこが続く毎日。
水辺の花たちがいきいきしています。
あやめ、しょうぶ、かきつばた、あじさい、ムラサキ系の花が続きます。
アサザやコウホネもあります。
このあとは、ハス、スイレンでしょうか。
しかし、休耕田の湿地に目をやると地味ですがガマが目に飛び込んできました。
これはこれで十分に美しいと思いませんか。
s-DSC02956のコピー
SONY  α7Ⅱ  FE70-300/4.5-5.6G OSS
カテゴリ :草むら トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

定期健診

 2016-06-22
今日は午前中、定期健診。
定期健診と言っても昨年は飛ばしてしまい、2年ぶりです。
結果は4週間後とか言ってましたが、ベスト体重から5㎏オーバーしてますので
何か引っかかりそうです。
雨が降ったり止んだりですが、かえってこの方が梅雨らしく咲く花も生き生きしています。
きょうは裏のあじさいを蚊に献血しながら撮影(笑)、SONY α7ⅡとFE70-300/4.5-5.6G OSS のテストです。
近所に矢田寺というあじさいで有名なところがありますが、友人から貰ったいろんな種類のあじさいが
毎年見事に裏で咲きますのでテスト撮影は楽々です。
s-DSC02603のコピー
カテゴリ :夏の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

下り坂

 2016-06-20
梅雨の晴れ間も1日のみ。
夕空は早くも雨の予感。
レンズテストも兼ねて大阪空港へ。
航空機そのものを撮る人は多くいますが、いつも通り空に目が行ってしまいます。

s-DSC02023のコピー
SONY α7Ⅱ  FE 70-300/4.5-5.6G OSS   こんな逆光ですがフレア、ゴースト全然出ません、いいレンズ!
カテゴリ :飛行機 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雨は降り続く

 2016-06-16
最近、特にこの4月以降、セミナーやトークショー、また車のレース撮影などさまざまな仕事をいただき
東奔西走しておりましたが、この2日間は家の用事に追われていました。
家にいると少しは部屋が片付くかと思われましたが、予想どうりそのまま。
撮影機材と本の山と紙の資料に埋もれています。
紙は特に溜まりやすいので、バッサバッサ捨てていかねばなりません。
さて、この夏は本業の自分のライフワークの撮影を再開しよう。

久しぶりに花を真剣に撮りました、ライフワークではありません(笑)。
s-1H2A0973のコピー
キヤノン EOS5DマークⅢ   EF100-400/4.5-5.6L IS Ⅱ
カテゴリ :夏の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

梅雨時の花

 2016-06-14
今の季節は、ムラサキ系の花が多いですね。
ご多聞に漏れず、よく登場するそれらの花をチェックしに出向いています。
しかしムラサキばかり撮っていると、マンネリ気分になりテンション激下がり(笑)。
有名撮影地のコピーの量産は避けたいので、独自の視点で撮ることにしています。
その中で水辺に咲くアサザの黄色は好きな花の一つです。

s-1H2A1184のコピー
キヤノンEOS5DマークⅢ   EF100-400/4.5-5.6L Ⅱ
カテゴリ :夏の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

シダの季節

 2016-06-08
紀伊半島の山深く分け入るとシダの群落によく出会います。
杉の植林帯などでは、はっと立ち止まってしまいます。
透過光で見るシダは本当に美しい。
s-DSC01753のコピー
キヤノンEOS5DマークⅢ  EF24-105/4L IS
カテゴリ :夏の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫