凍裂(とうれつ)

 2012-01-17
久しぶりの更新です。先週は絶好の降雪だったのですが、所用で登ることができず・・・・・。

行ってきました。今年初の雪山へ・・・・。
そんなに寒くは感じませんでしたが、大汗かきの私はハーハー、ゼーゼー、正月からの運動不足がたたり、終日いつものペースがつかめず。
深い雪に、ザックの重さも加わり、足もとがずぶずぶ沈んで行き、挙句の果ては雪の斜面で体が雪に沈みこみ、相棒に助けてもらう始末、まことに情けない・・・・・。

しんしんと降り積もる雪、時折吹く風に大きな木と木がこすれあい、きゅー、きゅー、と淋しげな音を出します。
厳しい冬の森を歩く者にとって、より淋しく聞こえます。

寒さの厳しい北海道などでは、低温から大きな木が裂ける凍裂(とうれつ)という現象が起きるそうです。
樹が裂ける瞬間、すごい音がするんだろうなぁ・・・・。

今年の大峰、第1枚目です。

             sR0011402 コピー

しかし、寒い雪山から行く温泉のありがたいこと・・・・・。
温泉につかる瞬間、生きてるなぁ、そう感じる、幸せの瞬間です(笑)。
カテゴリ :冬山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫