冬来たりなば・・・・

 2013-01-06
またまた、雪の大峰山脈へ。
1600m付近の春を待つ木に容赦なく、シベリア気団の寒気が吹き付けます。
ただひたすら春を待つ。
そんな健気な木々に、思わず声をかけたくなります。
春はもうすぐだぞ、と。

s-1H2A6566のコピー
キヤノン EOS5DマークⅢ  EF24-105/4L IS  WB:晴天  天候:雪

山にずっといると寒さには慣れますが、だんだん手足の指先の感覚がなくなってきます。
日没のころ、山は一気に冷え込んできます。
今日もヘッドランプの光をたよりに山を下ります。
カテゴリ :冬山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫