嵐が来る前に

 2013-04-07
今年も吉野山に入りました。
春の一つの儀式のように、ここ数年訪れています。
吉水神社から見る『一目千本』の眺めが好きです。
この前、TVで日本一桜対決といって、高遠と吉野山の桜のガチンコ対決をやっていましたが、
判定するのが外国人という、訳のわからない内容でちょっとしらけました。
もちろん、外国人の方の中にも、桜に惹かれ、毎年のように吉野山に通っている方もいらっしゃいます。
吉野山には日本人の心の花、桜のふるさとのような風景が広がります。
また、高遠は城址の桜と日本を代表するアルプスとの組み合わせという素晴らしい風景が広がります。
日本人、外国人分け隔てなく、みんなそれぞれの心の中に自分の桜風景が広がっているんですね。

最近のTVは何でも比較したがる、一番を決めたがる、そんな風潮にあります。
それぞれの良さがわかっていない人間が、こんな企画を組んでしまうんですね。
吉野山も高遠も地元の方が一生懸命さくらを守っていらっしゃるのですから。
さくらと会話するのに言葉はいらない・・・・。


s-R0012519のコピー

s-IMG_0423のコピー

カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫