少年の夢

 2014-04-21
私の写真との出会いは13歳の中学生の夏休み明けでした。
はじめて撮ったのはD51型蒸気機関車。
あれから40年余の月日が流れました。
何台のカメラを使っただろう、何本のレンズを使っただろう。
そして、シャッターは何回切っただろう。何十万回・・・・。
今は風景を撮影していますが、シャッターを切る瞬間の感動、気持ちの高ぶりは
あの中学生のころとちっとも変りません。
桜咲く、朝の光の中を1両のレールバスがトコトコ走ってきました。
美しい風景の中を走る列車、ほんとに、いいですね・・・。

s-1H2A6251のコピー
                                                岐阜県郡上市  長良川鉄道
カテゴリ :鉄道 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫