夏の渓流遡行

 2014-06-28
梅雨明けまで例年で行くとあと1カ月弱。
湿度の高い日が続き、ゲリラ豪雨やヒョウが大量に降ったりと日本の気候も変わりました。
山での雨の降り方にも注意が必要です。
以前に渓流を遡行していた時、行きは腰までくらいの水量で渡渉(向こう岸に渡る)できた場所が
帰りに首付近まで水嵩が増し、友人と命がけで渡り怖い思いをしたことがありました。
山での撮影、渓流での撮影、雨降りの撮影にはくれぐれもご注意ください。

s-1H2A3061DPPのコピー                                                       奈良県天川村
カテゴリ :渓谷 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫