熊との遭遇!

 2014-07-20
私がホームグランドとしている奈良県の大峰山脈にも熊は生息しておりますが、もし出会うとしたらバッタリという出会いになる場合が多く、これまでは、それがなかったのですが、今回、滋賀県で接近遭遇しました。
1000m以上の山の斜面でしたが、こちらから見て向こうの山の斜面であったため、幸いにして撮影することができました。
友人は、観察力が鋭く、まず、向こう斜面の鹿を見つけたのち、このツキノワグマを発見しました。
この後、一度森の中に姿をくらましましたので、熊の進行方向へ私が向かっていたところ、時間が経ってから振り返ると友人が合図をしています。何だろうと、友人のところへ戻ると、どうも私は全く気が付かなかったのですが、友人のいる位置から見て、私がいた場所の20~30m下にツキノワグマがいるのが見えていたそうです。
声を出すと、どんな行動に出るかわからないので、友人も声を出さずにいたそうで、あとで聞いて、ぞっとしました。
しかし熊のいる場所って、本当に獣の強烈なにおいがします。
この前、天川村のハイジさん(ぼくらは動植物に詳しい天川村のKHさんのことをこう呼んでいます。)が言っていた通りです。
大峰に登られる皆さん、熊との出会いには、くれぐれもご注意ください。

s-1H2A3993t2のコピー                                                                 滋賀県米原市
カテゴリ :動物 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫