天気予報と山の天気

 2014-09-17
山の天気はめまぐるしく変わります。
特にここ数年は、天気予報は難しく、ピンポイントの雨など予報士の人も大変でしょう。
やまもほとんど予測がつかず、雲と風を見るしかありません。
登った3日間は本当に、目まぐるしく変わり、ある意味、天気の読み方が少しだけわかったような気がします。
その時に撮った、森のきのこの時間です。雨と風と太陽のもとできのこは生きているんです。
なんか、ほほえましいです。

s-1H2A6609のコピー
                                                      奈良県天川村  大峰山脈
カテゴリ :きのこ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫