凍れる森~大峰山脈冬物語~

 2008-01-16
【感動の大峰山脈冬物語】
冬の森から帰還しました!
大峰の森は完全に凍てついていました。
ここまで、暖冬の再来かといわれるほど気温の高い日が続き、本当に雪が降るのだろうかと
真剣に、空を見上げていました。

天気予報では、曇の予報、気温は下がるというものの、またもや期待はずれか、とマイナス思考に陥っていましたが、朝、車の中で寝袋の中から寝ぼけまなこで稜線に目をやると、おおっ!来たーっ!山は真っ白です。重い体の中を血がかけめぐりました。(いつも寝起きが悪い(笑))。これは登るしかない!!!

三脚を入れると約20キロの機材を担ぎ、登ること2時間。(大汗)
森は完全に静寂の中にありました。
冬の大峰の森、どうぞごらんください!
【水滴変幻】
s-DSCN1131 コピー

【氷点下の小径(こみち)】
s-DSCN1139 コピー

【雪珊瑚(サンゴ)】
s-DSCN1144 コピー

【厳寒~老ブナの生きざま~】
s-DSCN1145 コピー
タグ :
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/17 01:30】 | # | [edit]
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mp_1mpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
【2008/01/19 20:16】 | みんな の プロフィール #- | [edit]
ilPtif <a href="http://kajueblymupb.com/">kajueblymupb</a>, [url=http://pudcfvagoame.com/]pudcfvagoame[/url], [link=http://ewfqfrvbrdko.com/]ewfqfrvbrdko[/link], http://rgmxcnltydwu.com/
【2011/12/15 11:57】 | eupfejieqb #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://oominenokaze2008.blog31.fc2.com/tb.php/5-19bd7dd2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫