長い冬を越して

 2015-04-27
冬に訪れて気になっている土地がありましたので、今回訪ねてみました。
前回には雪が1m以上積もっていた防雪林のあの場所です。
背後の山には、まだ多くの雪がありますが大地ではしっかりと黄緑色のふきのとうが
顔をのぞかせていました。
雪の下で、あの長い寒い冬を越してきたんだなぁ、と思うとふきのとうが愛おしく感じられました。
冬は春に向かう通り道なのです。
さあ、前を向いてがんばらなければなりません。
ふきのとうのように・・・・。
s-1H2A2120のコピー


カテゴリ :山野草 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫