雲上の楽園

 2015-08-09
教室の実習で行こうとしていたところへ行ってきました。
行こうとすると台風が来るし、今はこんなに暑いし、長期予報の冷夏はどこへやら。
途中、鹿を多く見ました、しかし鹿の食害がひどく、花の楽園の面影はほとんどありません。
また、立ち入り禁止区域が多く、鹿除けフェンスとともに、楽園の復活に向けてお花畑の育成中です。
人が踏み荒らしたところも多いらしく、登山道すら閉鎖しているところもありました。
ロープを張っても入っていく、自分がいいのを撮れたらいい、そんな風潮を誰が作ってしまったのでしょう。
撮影者はまず、分別の付く人間でなければなりません。
そして、自然をいつくしむ人でなければなりません。
人はこの素晴らしい、美しい地球で生かされているのですから。
この、朝の光景を見てそう思いました。
s-1H2A9839のコピー
カテゴリ :山の花 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫