キノコの山

 2015-09-14
遠征に行くと現地の看板とかを見て、ちょっと行ってみようかと相棒とそこへ向かうことがあります。
何とか湿原とか書いてあるととくに行ってみたい衝動に駆られます。
実際行ってみると本当に素晴らしい場所であったりすると、夢中で時間を忘れてシャッターを切ります。
今は何でもネットで調べて行ってしまうことがよくありますけど、何も見ずに自分で見ず知らずの場所に行ってみるのも
逆に素直に風景を見ることができて、傑作が生まれそうな気がします。
きょうの一枚は森の中で見つけたでっかいキノコ、ちなみにシューズの大きさは26.5cm。
この湿原の入り口には多種のキノコが見られました。いつか花咲くときに再チャレンジです。

s-R0014624.jpg
カテゴリ :きのこ トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫