凍てる森

 2016-12-26
天気相手の撮影なので行ってみないとわかりません。
天気予報とにらめっこ。
3日用意した中のラスト1日。
見事に霧氷が付きました。
重苦しい雲が最後まで飛んでいましたが、最後にご褒美もありました。
それはまたどこかで見ていただける機会を作ろうかなと。
下りで路面凍結しないか心配でしたが、無事帰還。
帰り道で新しい温泉も開拓。外観とは裏腹に美しい、設備の整った温泉でした。
帰りがけに柿、ゆず、かりんをいただきました。
ちょっとした気遣い、祖母がよく言っていた言葉を思い出しました。
『気はこころや』
遊びに来た子供によく紙に包んだお菓子を渡しながら、言ってました。
奈良にはまだこんな温かい言葉が埋もれているかもしれません。
s-DSC03631のコピーSONY  α7Ⅱ  FE70-300/4.5-5.6 G OSS


カテゴリ :冬山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫