今年も始まる大峰山脈冬物語

 2009-01-08
すべてが氷点下 コピー
今年も寒い季節がやってきました。
これは昨年の作品ですが、こういうのを見るとまた、山へ行きたくなります。
木が1本、まるまる凍ってしまうのです!
こういうのを見たさに、また登ってしまう自分が寒がりなのが不思議なくらいです。
こたつや車の中はぬくぬくいいですが、たまにはこんな厳しい自然の中に身をおいて、
凛とした寒さを肌で感じ取るのも、寒さを作品の中に表現していく感覚を磨く上で重要なことではないでしょうか。あの、寒さの中で飲む、あったか~いコーヒーのおいしいこと!
あの幸せな瞬間を味わいにさあ、またがんばって山に登ろーっと!

ではまた!次回はきっと撮影レポートになるはずです・・・・。
お楽しみに!
カテゴリ :冬山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫