雨降り後のドラマ

 2017-06-05
誰もが雨降りは好きではありません
でも撮影には絶好のチャンス
そう考えて行動しよう

以前、撮影ツアーの度に雨降りが来るものだから「こめちゃん雨男や」と
よく言われました
でも、その時ご一緒した指導の大阪の故T先生も礼文島で嵐のようなどしゃ降りの雨
バスの中で缶詰で交代で即席の写真教室を開いたっけ・・・・そのあと快晴の天売島で
先生はすごい傑作をものにされていました
先生も雨が多かった、なつかしい思い出です

東京のT先生とご一緒した時も富士山で2日間どしゃ降り
でも3日目の最終日にすごいでかい傘雲が出て先生はそれを写真展、写真集に発表されてました
たった1時間のドラマでしたがあの時の傘雲は当時参加された方の宝物になっているはずです

雨はドラマを運んでくれます
そう信じていつも出かけます
きょうの一枚はそんな雨の中でがんばった、雨が運んでくれた贈り物です


s-DSC02369hのコピーSONY  α9  バリオテッサーT* FE16-35/4 ZA OSS
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫