FC2ブログ

夜明け前

 2018-01-22
満天の星が輝く夜明け前、海に突き出したこの第1等フレネルレンズ燈台の光が遠く沖を照らす。
明治32年から始まり昭和9年の大型台風、そして昭和20年の戦禍を経て平成30年の今日まで
ずっと沖を照らし続けている。
台風情報に必ずと言っていいほど登場するこの燈台。
青い海が似合う、また訪れてみたい燈台の一つだ。

s-DSC01000のコピーSONY  α9  FE12-24/4 G

カテゴリ :灯台 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫