大型機

 2018-06-18
バブルのころ飛行機と言えばジャンボと答えるくらい飛行機の代名詞的な存在だったボーイング747。
国内の航空会社(旅客)からは退役しており、主に海外の航空会社でしかだんだん見られなくなってきました。
しかもルフトハンザを見ることができ、いつも伊丹でJAL,ANAばかり撮る身には最高の出会いでした。
今後はその奥に見えるエアバスA380(タイ航空)のような最新鋭の大型機へとバトンタッチするのでしょうね。
新旧の出会い、だから飛行機撮影はおもしろい。
s-DSC06329のコピーSONY α9  FE100-400/4.5-5.6 GM OSS                                      KIX
フォトスクールとっておき写真展は7月6日(金)スタートです。
よろしくお願いいたします。
詳しくはこちらをご覧ください
富士フイルムフォトサロン大阪 第5回フォトスクールとっておき!写真展
カテゴリ :飛行機 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫