駆け抜ける

 2016-04-21
なかなかブログアップするタイミングが合わず、長期にわたりストップ。
撮影はしております。
本当に今年は桜も新緑も一気に来ました。奈良を一気に通過、山を駆け上がりました。
うちの家の裏庭にあるオオヤマザクラ(奈良県天川村神童子谷の子供)も一気に背が伸びました。
撮影ツアーがここのところ続きショルダータイプのカメラバッグを使っていたため、腰痛が再発。
毎日、靴下、ズボンを履くのがつらいです。
早く治さないと山に行けない。
s-1H2A9024のコピーキヤノンEOS5DマークⅢ  EF100-400/4.5-5.6L IS Ⅱ
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

人間の勝手

 2016-04-02
美しく咲き誇るヤマザクラ。
ここはヤマザクラが美しい桜の岬。
かつての国民宿舎は閉鎖?状態。
その施設のさらに下の方でも同じく税金で建てられたと思われる建物の廃墟が。
野生のウサギが住んでいるようです。
また、同じく稼動していない風力発電のプロペラ。本当に安全な発電方法として考えてんの?
そんな身勝手な人間とは関係なく、忘れられたヤマザクラたちは誇らしげに満開を迎えていました。
s-1H2A6533のコピー
キヤノンEOS5DマークⅢ    EF100-400/4.5-5.6L IS Ⅱ


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

花撮りびと

 2015-04-25
いよいよヤマザクラが美しい季節。
雨が多かったせいか、新緑の中に咲くヤマザクラがひときわ美しく輝きます。
ソメイヨシノなどは早く咲くため鳥の食害にあったものも少なくないようです。
また山間部に入ってゆくと、残雪もいたるところに見られます。
標高を少し下げると、ヤマザクラ前線にぶつかるので、同じ向きの斜面、標高をたどると
うまくヤマザクラを見ることができます。
桜をめぐるつもりでしたが新緑も美しく、また山野草にも多く出会うことができました。
s-1H2A3183のコピー
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大和しうるわし

 2015-04-13
奈良に生まれてよかった、と思う瞬間が1年のうち何度かあります。
吉野山でヤマザクラをぼんやり眺めている時間もそんな時間の一つかもしれません。
s-1H2A1207のコピー
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

名桜の周りに名桜あり

 2015-04-11
帰ってきました。
樽見鉄道、桜撮影ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
出発時は、例によってバスのワイパーが動いておりましたが、到着のころには雲も切れ
桜も一部散り始めていましたが、2番目、3番目の場所では、いいロケーションで撮影できたのではないかと
思います。
鉄道撮影、第2弾をお楽しみに!

さて翌日から、また桜を撮影しておりました。
名所と呼ばれる場所は、どこも人人で、桜より人の方が多いですよね。
しかしそんな有名な場所の周囲をよく見ますと、素晴らしい桜に出会うことができます。
奈良は特に、桜を大事にする方が多く、お寺はもとより、川や池、畑、あぜ道、家の庭など
素晴らしい桜を多く見ることができます。
昨日は一日中、雨との戦いでしたが、感動的な桜に多くめぐり逢いました。
ヤマザクラもこれからです。
自分で毎年逢いにゆく桜を見つけてみませんか。
s-1H2A1347のコピー

カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫